『星の王子さま』のエニグム サンテグジュペリ自身が描いた挿絵で謎解く歴史の真実

大きさ:14.8×1.5cm/ページ数:228ページ/ISBN:4771110409/発売日:‎ 2020/9/29

『星の王子さま』のエニグム サンテグジュペリ自身が描いた挿絵で謎解く歴史の真実

滝川美緒子:著 滝川クリステル:翻訳

定価:1,980円(税込)

オンラインでのご注文はコチラ

『星の王子さま』は、サンテグジュペリが第二次世界大戦の惨劇をナチス・ドイツの占領下で発禁本にならないようにエニグム(暗号)で描き表した本だったのです!
なぜ『星の王子さま』は、世界で2番目に多くの言語に翻訳され、世界の名作になったのか。1943年の初版以来77年を経て、遂に、そのヴェールを解き明かした。
“本質は目には見えなくて、心でしか見えないよ”
サンテグジュペリが星の王子さまで伝えたかった真のメッセージ(本質)は、エニグムを解くことで初めて明らかになるということだった!

著者紹介

滝川/美緒子
札幌市生まれ、京都外国語大学英文科卒業後、パリ・ソルボンヌ大学留学。滝川クリステルの母親

滝川/クリステル
フランス・パリ出身。2000年、共同テレビジョン所属。2002~2009年フジテレビ「ニュースJAPAN」のキャスターを担当。2010~2013年フジテレビ「Mr.サンデー」のキャスターを担当。現在、J‐WAVE「NIPPON EXPRESS SAUDE SAUDADE…」パーソナリティー、TBS「教えてもらう前と後」のメインMCを担当。2013年、東京2020オリンピック・パラリンピック招致“Cool Tokyo”アンバサダーを経て、現在、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会・顧問。2014年5月には「一般財団法人クリステル・ヴィ・アンサンブル」を設立し、動物保護・生物多様性保全に尽力している

2021-09-01|